絶賛工事中のヨリドコ大正メイキン。
2階DIYグループの工事も鋭意作業中です。

10月14日は、一般参加者向けDIYワークショップと、2階工事で賑やかな1日になりました。

2階工事現場の様子です。

グループ KIWI labo.
なんとなく華やかです。かぐわしい〜匂いと思ったらシーラーの匂い(笑)。
天井のシーラをせっせと塗られていました。

伸長する棒とローラをセットすれば、脚立に登らずにぬれるので、怖くなくていいです。決して屋根裏のネズミを退治してる訳でないです。

 

グループ 近畿大学 あきばこ家。
壁の施工精度をどんだけ高めるねん、っていうぐらいパテを頑張って塗ってました。写真の男子はなんと、大学1年生。この春まで高校生です!!
先輩(といっても大学2年生)が、パテ塗りを指導していました。まず、練習してからやっと本当の壁で塗らせてもらえるみたいです。

体育会系の練習風景のようです(笑)

 

グループ steelo (社会人有志 DIYer)
うっ、かかってる音楽も作業着もかっこいい。
もちろんデザインも。

 

そして、今回のまかない料理。
・ちらし寿司(干し椎茸、ささがきごぼう、くわい、鶏肉、レンコン、しいたけ、人参、きくらげ)
・小松菜のナムル
・ポテサラ
・豆腐とわかめとえのきの赤だし

 

錦糸卵もちゃんと焼いて、絹さやも細く刻んで、丁寧に作りました。
喜んでもらえたら、嬉しいです。


ちらし寿司の具材は、人魚棟の女あるじ神吉奈桜さんのお母さんが、前の日から煮込んでくださったものです。感謝、感謝です。

若干、飯場感が・・・
天気が良ければ、近くの公園でシートをひいて食べる予定でした。
あいにく、雨が降ったり止んだりの一日でしたので、急遽現場での昼食になりました。

グループのお仲間も増えてきて、みんなに支えられて作業が進んでいることを実感する日でした。